髪の悩み・トラブル解消のヘアドクター

艶がない、パサパサ、ボリュームがない、枝毛、切れる、ボコボコ、寝ぐせ、細い等々‥

これら全てに共通するのは、傷んでいるという事。

傷む主な原因は、

硫酸系等の強い洗浄成分で、必要な水分まで奪ってしまう。

パーマやカラーはアルカリ性の薬剤を使う為、髪の弱酸性がアルカリ性に傾き、バランスが崩れてしまう。

合成界面活性剤が髪に残ると、界面活性剤はタンパク質を壊す為、髪の主成分であるタンパクを壊してしまう。

紫外線、ドライヤー、ヘアアイロン等によって焼ける。

その結果、艶がない、パサパサ、ボリュームがない、枝毛、切れる、ボコボコ、寝ぐせ、細い等の症状になり、髪の内部のCMCという、血管の役割をする部分が壊れます。

髪の悩み・トラブル解消には内部修復が必須

髪の内部にはCMCという、細胞(タンパク質)同士を繋ぎ、水分や栄養分の流出を防ぐ、血管のような役割をする部分があり、ここのCMCが壊れると、内部の水分や栄養分が流れ落ちてしまいます。

どんなに良い栄養を与えても、血管が壊れたままでは、全体に行き渡らせる事が出来ず、せっかくの栄養が吸収されず、まったく無意味がありません。

そして、この大事なCMCを修復する事が出来るのは、セラミドだけしかありません。

これ以外の方法では、一時しのぎの誤魔化しにすぎず、根本的な解決にはなりません。